宮内庁御用達.net

エッティンガー(Ettinger)

チャールズ皇太子御用達の革製品を取り扱う、ハンドメイドにこだわった革製品メーカー。職人が丹精込めて作り上げた革製品は、とても丈夫で長持ちすることで評判です。英国ならではのクールで紳士的なデザインの製品に心踊らされます。
  • チャールズ皇太子御用達の革製品
  • ひとつの財布を、7人の職人が手作業で行うこだわり
  • エッティンガー製財布の特徴
  • ロイヤルコレクション
  • エッティンガーを探す

チャールズ皇太子御用達の革製品

エッティンガーは1934年創業の革製品メーカーです。ジェラルド・エッティンガー(叔父)によって創業し、現在はロバート・エッティンガーが引き継いでいます。当時からその品質の良さが評判を呼び、地元ロンドンはもちろんのこと、アメリカのニューヨークをはじめとする世界中から注文が舞い込んだといいます。

革職人の確かな技術と長年に渡る仕事が評価され、1996年にチャールズ皇太子よりイギリス王室御用達の認定を受けています。

ひとつの財布を、7人の職人が手作業で行うこだわり

エッティンガーのこだわりは、その製造工程にみてとれます。ひとつの財布を作るために、熟練の職人7人がすべて手作業で行っているのです。機械化の進んだ現在においても、それは徹底されているといいます。

エッティンガー製財布の特徴

革素材には、手綱や馬具に使われる「ブライドルレザー」という丈夫な革を使用しています。そのため耐久性に優れており、長く愛用できる仕様となっています。また、内側の革は外側と違ってしなやかな素材を用いており、黄色に仕上げているのが特徴です。

こうして作られたハンドメイドの革製品は、とても丈夫で長持ちすることでも評判です。品質の良さに加えて、そのクールで紳士的なデザインは、いかにも英国の雰囲気を漂わせる仕上がりとなっています。

ロイヤルコレクション

エッティンガーが英国王室とコラボレーションして制作された「ロイヤルコレクション」シリーズです。

落ち着いた色調で仕立てられたクールな長財布。牛革(天然レザー)が用いられています。

ビジネスには欠かせない名刺入れ。細かな身だしなみにも気を配りたいですね。

ワンポイント・アイテムとしてエッティンガーの革製品を持っていると、クールでスマートな印象を与えられます。大切な方へのプレゼントに、エッティンガーの財布を選ぶ方も多いそうです。

みんなの声(抜粋)
  • あまり財布にこだわる方ではありませんが、チャールズ皇太子も長年ご愛用していると聞き、私も購入してみました。革がしっかりとしていて丈夫、長持ちしそうな印象です。肌触りや質感も良いですね。
  • 結構評判が良いようなので、安心して購入しました。革製なのに使いやすく、内ポケット部分も丁寧に作り込まれています。いい買い物になりました。
  • 主人へのプレゼントとして購入、スーツで出歩くことの多い主人は大変喜んでいました。シンプルかつ上品な見た目なので、スーツにすごく似合います。

エッティンガーを探す

エッティンガーは、楽天市場やAmazonで購入することができます。レビュー評価も参考になるので、購入前に確認しておくのがおすすめです。